2020年06月13日

鳥取県 T様邸新築工事E



T様邸ログハウス新築現場。

JIOの検査も問題なくクリアしました。


DSC04922.jpg


アイランドキッチンの時は、レンジフードにひと手間必要。


DSC04946.jpg


こうした吊ボルトの施工が先行して必要。
細かい位置出しの必要性や天井板との取り合いもできるので、
セルフやセミセルフでは壁付けやペニンシュラ(壁側にフード)で設計してお勧めしています。


天窓はトリプルガラス。


DSC05182.jpg


少し前まではペアガラスしかありませんでしたが、数年前に発売されました。
あまり普及はしていないと思いますが、当社ではけっこう採用しています。

実は一長一短があるので、
プランや環境によっては従来のペアガラスを用いる場合も多いですが、
適しているようでしたらトリプルガラスの天窓にしています。

仕様はさておき、
新しいものを積極的に取り入れているかっていうのは
工務店を選ぶ上で重要な要素だと考えています。

そりゃあ、同じものを使い続けた方が楽だもの。

もちろん、良いものは良い、で使い続けるべきですが、
時代は急速に変化してきていて、商品の選択肢も数多。
時代にそぐわないものや、より良いものが出てきます。

大切なのは、変えるべきところと変えてはいけないところの見極め、だと思います。


DSC05234.jpg


2階は一通り仕上がりました。ここから階段や手すりを施工していきます。
終盤に入ってきています。
梅雨時期で読みにくい天気ではありますが、一時よりは雨マークが減ったかな?



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://youyouseitaiin.com
https://ameblo.jp/youyouseitaiin0707

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 19:30| Comment(0) | ■ ただいま建築中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。