2019年03月17日

広島県 A様邸新築工事@



A様邸のログハウス新築工事が始まっています。

A様邸の建築地は、市街化調整区域の畑。
住宅を建築するには少しハードルの高い土地になります。


DSC05738.jpg


昨夏建築していたM様邸や作冬建築していたO様邸等から近いので、
現場に行く便行く便で、私が市役所や関係各所に通い、書類を何度も作成し、
ようやく年明けに許可となりました。
もちろんこの間の費用はいただいておりません。


さすがに今回はけっこうたいへんでしたので、
上棟したらビール1、、、2ケースくらいいただければ|д゚)


ちなみにA様。
最初は他社に行かれていて、建物は1500万円なのに簡単に敷地の説明をしたら、
最低3500万円はみてください、と言われて当社にご相談くださいました(笑)

せめて、敷地を見てから言いんさいよ、と思いますが、
詳細設計・詳細見積は前金をください、ってなりますからね。

当社は地盤調査等の先行した工事を除いて、契約まで費用をいただくことはありません。
納得いくまでご検討いただくスタイルです。


IMG_1998.jpg


地盤調査をした時は、新緑の季節でしたが、
もう次の新緑を迎えようとしていますね。


DSC06294.jpg


まずは、建物に干渉する部分の生垣や植栽の撤去から。


DSC06352.jpg


A様のおばあ様の想いも尊重して、撤去は最小限です。


IMG_6091.jpg


ご実家の猫ちゃんが現場ニャン督をしてくれているようでした。


DSC06421.jpg


捨てコン打設の後、基礎配管を行っています。
2階のトイレの配管がありますので、またご紹介しますね。
私はあまり必要と思いませんが(笑)
ログハウスでも問題なく2階にトイレが設置できます。


IMG_6414.jpg


配筋検査も問題なく完了。

それにしても、家に囲まれた敷地ですね。


IMG_6415.jpg


実は、進入路もこれだけしかなく、
クレーンはもちろん、トラックの出入りもできません。

さてさて、どうやって工事は進んでいくでしょうか。
お楽しみに。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://youyouseitaiin.com
https://ameblo.jp/youyouseitaiin0707

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/

posted by アーキテック at 19:15| Comment(0) | ■ ただいま建築中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。