2019年01月17日

広島県 O様邸新築工事F



昨年末のことですが、、、

O様邸、平屋ログハウスのお引渡しを致しました。

当日は、薪ストーブの火入れから。


IMG_5006.jpg


サービスで付いていた、マッチ型の着火剤がなかなかオシャレでした。
ただ、燃焼時間がいまひとつなので、
デザイン重視・ライターを使いたくない場合にどうぞ。


IMG_5068.jpg


お昼はO様からずっと誘われていて、
なかなか行けていなかった中華料理を食べに行きました。

みんな見て( ゚Д゚)
北京ダック19.500円(; ・`д・´)


IMG_5018.jpg


ムムムッ(; ・`д・´)

果たして食べたのか?


IMG_5020.jpg


まあ、そんな訳ないですよね(笑)
O様だけ?が知る裏メニューの激辛麻婆丼を食べました。
たしか800円くらい。

滝汗。


IMG_5081.jpg


O様が緑色が好きなので、薪ストーブのケトルを
パステルグリーンでプレゼントしたら思った以上にパステルで
写真では今一つよくわからない感じでした。
一応モデルハウスのホワイトと色違い。


IMG_5135.jpg


掘りごたつはこんな感じになりました。
この上に、一般的なこたつをセットする形としています。
床下部分になるので、しっかり周囲に断熱をしました。
段差のない木製蓋を作成したので、夏場は収納にもできます。


IMG_5149.jpg


勝手口はタイルのないパターン。
使用頻度と用途によって、お施主様と相談して変えています。


IMG_5174.jpg


O様は最初のお問い合わせから、3ヶ月弱。
初めてお会いしてから1ヶ月少々でご契約いただいた、
アーキテック史上最速のお客様です。

ちなみに最初のお問合わせ時は3年以内に建てられたら、ということでしたが、
翌月モデルハウスへご来場いただいて、初回の打ち合わせが5時間以上に及び、
その後の1ヶ月も熱いやり取りが続きました。

その間、私もあまりの長時間デスクワークにより
お尻にデキモノができたりしましたが(笑)
熱意と熱意の応酬で、あれよあれよと『じゃあ、建てよう』となりました。

ただ、この高速ラリーができたのは、
裏側で社長が現場管理に勤しんでいてくれたからなのですよ。
私の考える、零細企業における右半身左半身理論です。
(ネーミングはダサいが、右腕とか背中を預ける、とかとはちょっと違う意味で使用)


IMG_5230.jpg


そんなこんなで完成を迎えた訳ですが、
ちなみにO様、2級建築士と宅建も持たれてるのよね。

そんな目の肥えた方からお引渡しの際に、
『言い方はあれやけど、良い買い物をしましたって感じがする』
と言われたのが印象的でした。


O様、今後共よろしくお願い致します。

今度、マイケルに会いに行こっ(・ω・)

あ、O様の猫ちゃんね。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://youyouseitaiin.com
https://ameblo.jp/youyouseitaiin0707

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/



posted by アーキテック at 20:00| Comment(0) | ■ ただいま建築中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。