2018年10月20日

不動産が負動産になる時代が来ようとしています



先日、記事にしていた土地探しとは別のお客様の案件で、
候補地っぽいところが1ヶ所見つかったので
関係各所にもろもろ調査をしています。


DSC_0226.jpg


とにかく気になるのが私道について。
公道と私道の両方に接している土地で、
私道負担あり、位置指定あり、ということはわかりましたが、
特に気になっている1点について情報収集をしています。

そんなこと説明する必要はない、買わせたもん勝ちだ、みたいなことが
最近読んだマンガに描かれていました。


IMG_3957.jpg


レンタルショップに行った際に、
特にマンガを借りようと思って行った訳ではないのですが、
なぜかマンガコーナーの横を通った際に数あるマンガの中からフッと目に入りました。

詳しい内容は言えませんが、
ひょんなことから嘘がつけなくなる主人公の不動産営業を描いたものです。
※原案はクロサギの方、って言ったらわかる方もおられるかな。
最近話題の地面師についても少しだけ触れられている部分があります。

いろいろ考えさせられる内容ですが、
結局は『誰のためにやっているのか』が重要な気はしますがね。

気になった方はぜひ読んでみてください。

少子高齢化に空き家問題、固定資産税による賃貸需要etc。
不動産を負動産にしないために大切なことはなにか、
しっかりと考えないとなりませんね。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 19:30| Comment(0) | ■ 日記など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。