2015年06月20日

広島



最近は、鯉のぼりを見かけるお宅も少なくなってきました。
分譲地や経済状況、集合住宅の普及などいろいろな背景がありそうです。


そんな中、省エネ住宅ポイントの交換商品のカタログを見ていると、


l052_sasak-04_1.jpg


木製の鯉のぼりが載っていました。
北海道の株式会社 北廊さん。MUKU工房の商品の一つです。
サイズが何種類かありますが、全体的にコンパクトですので室内に飾っておくのはいかがでしょうか。
玄関脇でも構いませんが、風にはなびきません。矢車は手動で回りそうに見えますが。


女の子はこちらをどうぞ。


l052_sasak-03_1.jpg


省エネ住宅ポイントは、工事充当も出来ますが、被災地産品や地域産品、エコ商品などと交換も出来ます。
見ているとなかなか楽しめる。とりあえず、鯉のぼりと雛人形はアーキテック計画に加えます。



カープ女子はこちらもどうぞ。


5097-2.jpg


990円...。



posted by アーキテック at 10:15| Comment(0) | ■ 日記など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。