2018年11月12日

岡山県 S様邸新築工事D



S様邸のログ積みの様子。


まずは、1週間程無償でクレーン屋さんに保管しておいてもらった
ログの材料を小運搬しました。


DSC04018.jpg


下の方は、パワー作業。


DSC00856.jpg


ログ積みにダボ打ち、テープ貼りに電気穴の確認、ログの順番の確認等
やることがたくさんあります。


DSC00901.jpg


現地の状況やプランにもよりますが、このあたりまで人力で積んで、


DSC00937.jpg


外部足場を組んでいきます。
最初から組んでいることもありますが、最近はこのやり方が多いですね。
使い分け理由は、直接お問い合わせください。


DSC00961.jpg


ここから、クレーンが入っての作業になるので、
電力会社に保護カバーの取り付けをお願いしました。


DSC00943.jpg


クレーンと外部足場、内部足場で、窓付近からの
ログを順調に積んでいっています。


DSC00977.jpg


幸いログ積み期間中は、天候にも恵まれました。
お天道様にお願いしてよかった


DSC00984.jpg


桁付近まできました。
上棟まであと少しといったところですね。


DSC01013.jpg


上棟!!


DSC01033.jpg


棟木が長いので、ジョイントするようになっているため、
もう1本反対側があります。


DSC01035.jpg


上棟後、クレーンがあるうちに、
垂木を設置しやすい位置に運搬しておきます。


DSC01066.jpg


で、あっという間に垂木の設置完了。


DSC01141.jpg


室内からはこんな感じ。


IMG_4147.jpg


青空の下、上棟式を行いました。
みんなでお弁当をいただきました。


IMG_4170.jpg


上棟式って今どのくらいの割合で行っているのでしょうかね。
昔の当たり前が、少しずつ変わってきています。


最後に、インスタ映え写真をお届け。


IMG_4176.jpg


ログハウス
説明なくとも
かっこいい


IMG_4179.jpg


見る人が見れば、
まだ鼻がそろってない、という写真ですがね。

もう屋根葺きも完了していますが、
その様子はまた後日ご紹介します。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 18:00| Comment(0) | ■ ただいま建築中

2018年11月09日

四国 A様邸新築工事@



A様邸のログハウス新築工事がスタートしています。


IMG_2214.jpg


A様邸の敷地は宅地部分と田部分が混在していて、
宅地部分だけでは、建物を建てるのが難しかったので、
農地転用の必要性がありました。

しかし、田の部分を全て転用するには広すぎるため、
まずは測量・分筆からでした。

A様邸の建築地は、完全に初めてのエリアでしたので、
どうしても水道・登記のあたりは現地であたる必要があります。
ですので、土地家屋調査士・司法書士さんをどうするか、からが課題でした。

いくつも電話であたりましたが、
第一声が、『喜んでさせていただきますよ』
だったので、その事務所さんにお願いしました。

些細なことですが、個人的に大切にしていることで、
大事な感覚だと思っています。


IMG_2256.jpg


地盤調査はいつもの出雲建設さん。
近くに営業所があるので、そこから来てもらいました。
広範囲にやっている経験で、だいたいのことはいつもの人たちに頼めます。


農地転用も許可が下りて、
現在は絶賛フィンランド工場と図面のやりとりをしています。


IMG_4082.jpg


この作業がけっこうたいへんで神経を使います。

ログの1段の高さは180mmなのですが、加工図は実(さね)から計算しているので
191mmからマイナス○mmと指示しないと意図した高さになりません。

これを知っているのは代理店の中で当社だけです(byTALOの技術スタッフより)

と言いますか、そもそも自社で図面をかいているのが
当社を含めて2、3社しかいません。
当社の強みではありますが、グループとして考えると今後の課題ですね。


IMG_4083.jpg


この写真は一部フィンランド語が混ざっていて、
上の lohenpyrstö は、ありつぎ、って意味です。
下の TAKANA は、チャーハン、って意味です。

ウソです(笑)
後ろ、って意味です。

最初 ö これをコンセントのマークか何かと思って
差し込むって意味かなと思っていました。
まあ、ありつぎ、と似た意味ではあるか、、、。


図面も8割方やりとりが済んだので、
ぼちぼち設備機器のショールームに行く段階かな。
資料を作らねば。

年明けから着工予定です。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 17:30| Comment(0) | ■ ただいま建築中

2018年11月05日

岡山県 S様邸新築工事K



屋根仕舞い以降、セミセルフビルドで頑張られていた
S様邸の平屋ログハウス。

例の如く、とっくに完成して住まわれていますが、
長きに渡り更新していなかったので、しばしお付き合いください(笑)


足場が撤去された後、屋外配管と一緒に浄化槽を埋設しました。


DSC09762.jpg


石垣より敷地が少し高いので、崩れないようにカチワリブロックを施工しました。


DSC00069.jpg


こんな感じ。
重いけど、施工もけっこう簡単でなかなか便利。
ここに生垣でもしていただければ、良い感じになると思います。


DSC00035.jpg


キッチンはS様の造作。まだ完成ではありませんが。

レンジフードは清掃面もあるので、
タカラの製品を付けさせていただきました。


DSC00076.jpg


完了検査にデッキと階段の施工が必要ですが、
S様がお時間的に難しそうでしたので、
粗方を当社で施工させていただきました。


DSC00202.jpg


室内はこんな感じ。
よくここまで頑張られましたね。


DSC00199.jpg


洗面台もS様が造作されました。
引き出し等がなければ、そう難しいものではありません。



検査も無事クリアし、アパートの都合もあったので
4月にドタバタ入居されました(笑)

その後も、細々したことがあったので、ちょこちょこお邪魔。


IMG_3075.jpg


トイレの手洗いが造作されていました。


IMG_3081.jpg


掃き出し部分に、大型スクリーンが取付けられていました。

プロジェクターはまだない。


ダイニングテーブル等も造作され、良い感じのDKになっていました。


DSC04165.jpg


外観は、、、


IMG_3091.jpg


煙突がまだだったり、デッキ周辺に材料があったりで、
インスタ映え写真の撮影はもう少し先か。


S様と初めてお会いしたのは2年前の勤労感謝の日。
同じ時期にS様の近隣市町村でS様と同じ名字の方からの
資料請求が複数件あり、○○のS様ですか、と
隣の町名を言ったのを覚えています。

最初は、セルフでやる部分を増やしたい、と言われた時に
本当に大丈夫かな、と思いました。
この大丈夫かな、は自分たちへの問いかけも半分で、
毎日考えている全て請負の現場と違い、
数ヶ月前とか最後の方は1年近く前の情報を
引っ張り出してこないとならないため、
実際のところ正直な話、けっこうたいへんだったというのが本音です。

ただ、完成したログハウスを見て、S様とお話をして、
ご提案して良かったなと今では思います。

でも、以前から何度も言っていますが、お金のためだけに、
ということだけでしたら、絶対に勧めません。

お金のこともあるけど、
楽しそう、とか、チャレンジしてみたい、とか、一生に一度のことなので、とか。
前向きなお考えのある方は、どうぞご相談ください。


とにかく、S様本当によく頑張られました。

薪ストーブ設置と、カーポート工事等があるので、
またそのうち、ご紹介します。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/
posted by アーキテック at 20:15| Comment(0) | ■ ただいま建築中