2018年06月25日

備えがあったとしても、、、



短期間に大きな地震が続き、皆様もう記憶の片隅に移動してしまっている
かもしれませんが、2ヶ月半程前に、島根県大田市で大きな地震がありました。


島根県大田市のI様邸。
大田市と言っても震源地から30kmくらい離れているところもありますが、
I様邸はほぼ震源地と言っていいくらいの約5kmのところに建つログハウスです。

建物の被害と言えば、化粧板一枚に亀裂が入っただけ。


DSC00291.jpg


市職員が調査に来られた際も、感心して帰られたそうです。

『備える』というのは、何も形あるものを準備することだけではありません。
目まぐるしく情報が入れ替わる時代です。
確かな情報を見極めること、過去にあった実例を忘れないこと、
全て備える、ということに通じます。

少しでも皆様の心の備えになれば、と思い、当社のお客様の実際のところ、
を書かせていただきました。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://road2zsky2008.wixsite.com/youyouseitaiin
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/



posted by アーキテック at 20:48| Comment(0) | ■ 日記など