2018年02月02日

60分耐火認定ログ



60分耐火認定のログを建築中です。
前回の準防火地域でのログハウス建築に続き、
耐火認定に関する実例が続いています。


DSC_0040.jpg


※写真はサンダー掛け前ですが。


ログの厚みを厚くすれば、基本的には耐火性能は上がりますが、
当然、比例してコストもアップします。

TALOでは特殊な加工プロフィールにすることで
ログハウス業界で最も薄い壁厚でこの認定を取得しています。

この特殊な加工により、実は耐火性能以外の性能値もアップしています。

このくらいのコスト増であれば、60分耐火認定が必要ない場合でも
お勧めしてもいいのかな、という気もしています。

完成後の実際はどうなのかも含めて判断したいと思います。



今回もスチールパイプが入っていますね。


DSC_0043.jpg


うちは入っていなかったぞ!!というオーナー様(笑)
きちんと計算の基、必要な場合に必要な個所に
入れておりますのでご安心を。

あくまでこの『必要』な場所はTALO基準ですので、
丸太組構法上、必要という訳ではありません。

時間の経過と共に、どうなるのか知っているからこその『必要』です。

頭でっかちにならないように、実体験も大切に。
根拠がないも×、机上の空論も×。
良いものにはこの法則が付きものな気はしています。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://road2zsky2008.wixsite.com/youyouseitaiin
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 23:20| Comment(0) | ■ 日記など