2017年12月29日

年末年始 お休みのお知らせ



ぎりぎりまで心配しましたが、
各現場も何とか区切りがついて新年を迎えられそうです。
デスクワークが若干間に合わなかったものもあるので
年始になるべく早く対応させていただきたいと思っています。


『30日〜1月5日』まで年末年始休業とさせていただきます。


現場は年明け5日から、地鎮祭でスタートです。

モデルハウスの営業は『1月6日』からとなっておりますのでお間違いなく。
6、7、8日と早速薪ストーブイベントを行っております。
内容もリニューアル予定ですので準備が整い次第、またお知らせ致します。


それでは皆様よいお年をお迎えくださいませ。


mig.jpg



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://road2zsky2008.wixsite.com/youyouseitaiin
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 12:30| Comment(0) | ■ お知らせ

2017年12月24日

岡山県 H様邸新築工事C



ログ積み2日目〜。


DSC03582.jpg


ログへのシーリングテープ貼りや
クレーンで吊るログ材の準備などで写真を撮る間がなく、


DSC03624.jpg


片付け終わりの写真が大半でした|д゚)
日が暮れるのが早いっっ!


下の写真は重要な部分だったので撮った写真ですが、、、

何の写真か分かりますか?


DSC03591.jpg


SP=スチールパイプです。
組立図=ログの加工図を作成する段階で、
開口部の幅や高さ、棟木や垂木、ログのスパンや積雪等を計算して、
『将来的に』ログの座屈等が推測される箇所に
こうした補強を行います。
地震等が発生した際の横揺れに対する剪断力への
抵抗力もより強固なものとなります。

別にスチールパイプを入れなくても確認申請や
構造計算等はクリアできるのですが、
将来的に、という点がポイントです。

どこまで木の特性とログハウスの構造について考えているか
スチールパイプが選択肢にあるのかないのかも判断材料になります。

私が知る限りでは中四国では当社ともう1社くらいしか知りません。



さて、そんなこんなで上棟です。


DSC03640.jpg


棟木の近くによると、、、


DSC03652.jpg


こんな感じでジョイントがあって、これをボルト等で固定して行きます。
フィンランドログの場合、フィンランドから40フィートコンテナで輸送するのですが、
40フィート≒12mなので、12mを超える材料の場合、こういったジョイントが入ります。


PC181613.jpg


これは垂木を固定する金物を取り付けているところ。
平行して垂木の準備をしています。


PC191624.jpg


垂木が流れるとこんな感じ。
何とか年内に屋根仕舞い、戸締りができるところまで進めそうです。

クリスマス上棟式するよ(*´3`)



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://road2zsky2008.wixsite.com/youyouseitaiin
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 20:48| Comment(0) | ■ ただいま建築中

2017年12月22日

岡山県 H様邸新築工事B



H様邸、地鎮祭後から更新が滞っていました|д゚)

部分的にかいつまんでご紹介。


DSCN1739.jpg


基礎工事も問題なく進み、配筋検査も問題なくクリア。


DSC03468.jpg


周りに風を遮るものがなく、風の強い日はかなり
体温・体力を奪われる建築地ですが、
H様が農機具倉庫を開放してくださり、
休憩中は快適に休ませていただいています。

基礎工事と屋根仕舞いくらいまでは
暑さ寒さとの戦いでもあります。


DSC03528.jpg


基礎工事が完了するころ、
ばっちりのタイミングでログキット到着。


DSC03535.jpg


シルログ(一番下のログ)のセットはアンカーボルトとの固定があるため、
少し時間がかかるので優先的に配送します。

岡山県北での荷降ろしの場合、
馴染みのクレーン屋さんが無償で敷地を貸してくれるので有難い。


DSC03532.jpg


ログキットをコンテナから降ろし終えたら、
コンテナの中をお掃除して返却します。


PC131549.jpg


現地では先行搬入したログ材を積んでいっています。
アーキテックではとある理由で土台という土台ではなく、
ログ材を防腐謀議処理して土台をしています。
理由はどこかで紹介していたと思いますが、、、。


PC131574.jpg


ログキット搬入とログ積みで1日目はこんな感じ。

次回、ログ積み後半〜上棟に続く。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://road2zsky2008.wixsite.com/youyouseitaiin
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 19:50| Comment(0) | ■ ただいま建築中

2017年12月02日

岡山県 M様邸新築工事H



M様邸のお引渡しをさせていただきました。


DSC03408.jpg


当日は写真を撮影する間がなかったので、内観は最終点検時のもの。
窓の外は真っ暗です。


DSC03386.jpg


これはこれでまた、良い雰囲気。


DSC03429.jpg


お、個室に何か目慣れない感じの扉が、、、。


DSC03364.jpg


そう、造作した仏壇です。


DSC03370.jpg


M様は先祖代々の御位牌や仏具が多かったたため、既製品では収まらず、
打ち合わせ初期から仏壇をどうするか、という相談を受けていました。

コストも抑えながら、ログハウスの雰囲気にも合わせる形で仕上げました。
気に入っていただけて何より。



外観もかっこよくでき上がりました。


PB251489.jpg


素人写真ですが、なかなか良い感じに撮れてるでしょ(*´3`)


DSC06467.jpg

玄関ドアの赤色がアクセントとして映えますね。
色だけでなく、デザインがそれを成していることもご理解いただければと。
ちょっと高くてもフィンランドドアは譲れない部分。

どこかの機会に、山の下から写真を撮ってご紹介できればなと思っています。
これがまたインスタ映えっすよ。インスタやってないけど。

ログハウスを建てるまでのお話しや、建築中のお話し等
いくらでもお話ししてくださるそうですので、M様のお話しを聞きたい方は
ぜひお声掛け下さい。



ログハウスのTALO岡山
※facebookですが、しばらくはブログの下に貼る形にしますので
こちらからアクセスをどうぞ
★認証はありますが、facebookをされていなくても閲覧できます。

<晴れ時々の山小屋暮らし>
N様邸のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/hiruzenyamagoya/

<癒々整体院>
T様邸のHP&ブログはこちら↓
http://road2zsky2008.wixsite.com/youyouseitaiin
http://ameblo.jp/youyouseitaiin0707/

<ガーデン叶(グラント)>
N様邸のHP&ブログはこちら↓
https://gardengrant.jimdo.com/
http://ameblo.jp/garden-grant/


posted by アーキテック at 18:00| Comment(0) | ■ ただいま建築中